するめ行。

セミナー・勉強会などの行脚の記録や
ビジネス書を読んで実行していることを書いています。
<< 【今日のご本】シゴタノ!手帳術 | main | 【今日のご本】幸せを呼ぶ「おせっかい」のススメ >>
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
0
    スポンサーサイト

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - | - |
    0
      【今日のご本】仕事も子育ても自分もうまくいく!「働くママ」の時間術
       今日のご本は、馬場じむこさんの
      『仕事も子育ても自分もうまくいく!
      「働くママ」の時間術」』
      です!



      じむこさんは
      「なんでも経理かあさんの読書と育児」
      というブログを書かれているので、
      働く女性の方ではご存じの方も多いのではないでしょうか?

      お二人のお子様を育てつつ、
      会社でバリバリ働いているじむこさんの時間術。
      同じ働く女性としては、ママではなくても気になります!
      実は、子どもが生まれたときは、視点を変えるチャンスです。
      今までと少し見方ややり方を変えることで、
      無理せず、いろいろなことをうまく運べるようになるのです!
      これはママに限ったことではないですよね。
      何か問題にぶつかったときに、
      視点を変えるとうまくいくことってよくあります。
      積極的に「やらない」をすすめることにしました。
      (中略)
      むしろ、やらないことによって、
      私も会社も嬉しくなる結果を目指しました。

      「やる」ことはたくさんありますが、
      その中には「なぜやらなくてはいけないんだろ?」
      と、思うこともあったりするのが仕事というものです。

      そして、それは意外とみんなが疑問に思っていることだったりもします。
      ただ「やらない」というのではなく、
      みんなが喜ばれる結果を目指せば、みんながラクになるし、
      信頼も得られるはずです。

      また、この本には、パパを味方につける方法も書かれています。
      パパの家事・育児への参加は、
      ママのちょっとした気配りと言葉がけで変わるのです。
      これは仕事にも通じるところがあるなぁと感じました。

      ・察せないパパには具体的に助けを求める

      ・多少のミスには目をつぶる
      ・どうしても繰り返してほしくないミスのときは、
       身をもって大変さを体験してもらう。

      などなど、同僚や部下を育てる時とかにも役立つと思います!

      そして、パパが子どもを病院に連れて行けたという「病院メモ」
      これ、お子様の体調を伝えるのに、すごーく大事です。
      ついでに、「お薬手帳」も一緒に持っていただけると、なお安心です!
      (と、たまには本業に関することも言ってみます(笑))





      この本で印象的だった言葉に

      「焦りからスキルアップしない」

      があります。

      仕事でもプライベートでも、
      いろんな場面で「焦り」は生じます。
      しかし、「焦り」から始めて無理をしてしまったり、
      疲れからイライラしたりしては意味がないですよね。
      不要な焦りを整理するには、
      まず、自分を認めることから
      まずは今、がんばっている自分を認めてあげましょう。
      そして、自分の貴重な時間を、
      本当に必要なこと、やりたいことに使いましょう。
      そのために役立つ方法が、このご本にはたくさん書かれていますよ!

      ママに限らず、日々の仕事で時間がとれない方、
      周りを味方につけたい方に、オススメです

      | 【今日のご本】 | 23:09 | - | - | - | - |
      0
        スポンサーサイト
        | - | 23:09 | - | - | - | - |
        PR
        PROFILE
        profilephoto


        NEW ENTRIES
        CATEGORIES
        ARCHIVES
        OTHERS
        MOBILE
        qrcode
        LINKS
        このページの先頭へ