するめ行。

セミナー・勉強会などの行脚の記録や
ビジネス書を読んで実行していることを書いています。
<< 【今日のご本】仕事も子育ても自分もうまくいく!「働くママ」の時間術 | main | 第1回ビジネス書コネクトナイト >>
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
0
    スポンサーサイト

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - | - |
    0
      【今日のご本】幸せを呼ぶ「おせっかい」のススメ
      今日のご本は、高橋恵さんの
      『幸せを呼ぶ「おせっかい」のススメ』です。



      こちらは、とあるご縁でいただいたご本です。
      私がこのご本を読んでみたいと思ったのは、
      私自身は「おせっかい」が苦手だったからです。
      しかし、読み進めていくうちに、
      「おせっかい」という言葉に対する印象が変わっていきました。

      著者の高橋さんは、娘さんと二人で小さなPR会社を設立し、
      その後、株式上場までされた方です。
      その営業の秘訣を、このように答えていらっしゃいます。
      私は決まって、
      「相手が喜ぶだろうと想うことを
       繰り返し一生懸命やってきただけです」
      と答えてきました。

      行動を起こそうとする時、
      「いやがられるんじゃないか?」
      「断られたら恥ずかしい」
      とか、いろいろ考えてしまいます。
      私は人見知りなので、なおさらです。

      しかし、高橋さんはこのように書かれています。
      行動を起こした気持ちの根底に嘘がなければ、
      その場では役に立たないとしても、
      気持ちはその人にきっと伝わるでしょう。

      すぐに実を結ぶことはなくても、
      そのうち何かしらの連鎖が起きてくることを、
      私は今までの経験から確信しています。

      誰かのためを思って、行動を起こす。その気持ちが大事。
      行動の結果はあまり気にしなくてもいいんじゃないか。
      高橋さんの言葉を読むと、
      そんな風に思えて、気が楽になりました。

      誰かを喜ばせようと、ちょっとした言葉をかけたり、
      サプライズを計画したり…。
      そんなことを考える時間って、ワクワクして自分も嬉しくなりますよね
      その気持ちが相手の心にも届いて、広がっていけば、
      みんなが笑顔になっていける。そう思いました。


      さて、このご本を読んで、私が行ったこと。
      それは、「お礼の手紙キット」です。




      高橋さんは、名刺交換したら、
      その日のうちにお礼の手紙を書くそうです。

      ただ、私はかなりの筆無精…。
      手紙を書くのもとーっても苦手だったりします。

      そこで、まずはふせんやカードなどに、
      メッセージを書くことから始めています。
      ちょっとしたプレゼントでも、一言あると気持ちが伝わる気がします。
      (バタバタしてて、忘れちゃうときもありますが

      仕事で何か書類を渡すときも、
      ちょっと手書きのメッセージがあるだけで、
      うれしくなりますよね
      こんなささやかなことではありますが、
      それから徐々に手紙もすらすら書けるように
      なれたらいいなぁと思います。

      高橋さんはご本のおわりに、こんな風にかかれています。
      みんな自分の人生で大忙しです。
      でも、どんなに忙しい人でも、
      毎日の小さなおせっかいなら、
      誰にでもできることです。

      小さな譲り合いや、やさしい言葉のかけ合い、
      電話でも、はがきでも、たった一言の挨拶や、
      たった一枚の紙切れでも、
      人を想うやさしささえあれば、
      簡単に人々を笑顔にしてあげられるのです。

      近年、「絆」という言葉をよく目にするようになりました。
      「絆」というと大げさかもしれませんが、
      人と人のつながりを結ぶものは、
      ちょっとした気遣いや想いなのかもしれません。

      身近な人へ、偶然居合わせた人へ。
      ちいさなおせっかいが「絆」を結んでいく。
      そんな風に思える、とてもあったかいご本です。
      よろしければ、手にとってみてくださいね


      高橋様、心のこもったお手紙とともに、ステキなご本と出会わせてくださり、
      ありがとうございました!

      | 【今日のご本】 | 22:23 | - | - | - | - |
      0
        スポンサーサイト
        | - | 22:23 | - | - | - | - |
        PR
        PROFILE
        profilephoto


        NEW ENTRIES
        CATEGORIES
        ARCHIVES
        OTHERS
        MOBILE
        qrcode
        LINKS
        このページの先頭へ